CT検査で手術時のリスクを回避

CT当院では、診断の精度を高めるためにCTを導入しています。インプラント手術を安全に行う上で欠かせない検査がCT検査です。

CT検査では、患者さんのあごの骨の厚みや深さなどを、レントゲン検査よりもさらに詳細に診断できます。インプラント治療の可否やインプラントの埋入位置も的確に割り出せます。これにより手術時のリスクを回避でき、安全にインプラント手術を行うことができるのです。


カウンセリングのご案内

カウンセリングをおこなっております