当院の審美歯科メニュー

当院では、オールセラミックやハイブリッドセラミックなど、色々な素材を取り揃えています。それぞれのメリット・デメリットを知った上で、ご要望に合わせた素材をお選びいただけます。

オールセラミックス(ジルコニア)審美歯科メニュー
ジルコニアで土台を作り、その上からセラミックを焼き付けた人工歯です。ジルコニアは、人工ダイヤモンドの一種で硬度があります。セラミックを使った人工歯の中でも最も審美性が高く、自然で透明感のある白さと美しさがあります。変色がなく、汚れや傷が付きにくいので虫歯や歯周病や金属アレルギーの心配もありません。ただし、強い衝撃を加えると割れる場合があります。

オールセラミックス(ミルドタイプ)審美歯科メニュー
セラミックブロックから削り出した人工歯です。ジルコニアタイプに比べると若干劣りますが、自然で透明感のある白さと美しさがあります。変色がなく、汚れや傷が付きにくいので虫歯や歯周病や金属アレルギーの心配がありません。デメリットとしては、細かい色合わせが難しい面があり、衝撃を加えると割れる恐れがあります。

ファイバーポストコア(土台)審美歯科メニュー
グラスファイバーを使用した土台です。通常は金属を使用しますが、差し歯を被せたときに金属が透けてしまい、せっかくの美しさが半減してしまいます。グラスファイバーコアは自然な白さですので、人工歯を被せるとより自然で美しく仕上がります。また、グラスファイバーにはしなやかさがあり、金属を一切使用していないので、歯の破損や金属アレルギーの心配もありません。

ラミネートベニア審美歯科メニュー
セラミックの薄い板状の人工歯で、歯の表面を薄く削ってその上から貼り付けて使用します。歯の大きさを整えたり、歯と歯のすき間や歯の変色が気になったりするときなど、ラミネートベニアで時間をかけずに見た目を整えることができます。セラミック素材ですので自然で透明な白さがあり、変色しにくく金属アレルギーの心配もありません。デメリットには、強い衝撃を加えると破損する恐れが挙げられます。


カウンセリングのご案内

カウンセリングをおこなっております