お子さんの意志を尊重するのでトラウマを残しません

当院では、お子さんの意思を尊重しています。大人が無理やり診療室に入れようとすると、トラウマを残さないとも限りません。お子さんご自身で診療室に入ることが大切だと考えていますので、時間はかかるかもしれませんが、少しずつ練習を積み重ねながら慣れていただいています。

キッズコーナーで思いっきり遊びましょう!小児歯科
まずは診療室の雰囲気に慣れましょう。初めて来院したお子さんや恐怖心が強い子には、キッズコーナーで遊んでいただきます。

実は、キッズコーナーの壁面にはガラス窓が埋め込まれています。ご兄弟で来院されると、お兄さんやお姉さんの治療風景を覗くことができるのです。お兄さんたちの様子は弟さんや妹さんに刺激を与えるようで、診療室に入っても治療を嫌がりません。

歯科衛生士と一緒に楽しい歯磨きを小児歯科
キッズコーナーでは、歯磨きの練習もします。もし、泣いたり嫌がったりしても心配しないでください。歯医者さんの雰囲気に慣れるまで練習を繰り返しますので大丈夫です。

歯磨きのあとは、毎回フッ素を塗ります。いちご・みかん・りんごなど、お子さんが大好きなフルーティな味がついていますので、お好きな味を選んでください。

診療室の中はお子さんの興味を引くもので一杯です小児歯科
キッズコーナーで歯医者さんの雰囲気に慣れたとはいえ、お子さんはまだまだ警戒しています。自分からお口を開けられない子もいますので、チェアーに座ってもいきなり治療を始めたりはしません。

お子さんの目の前で歯を削るタービンや唾液を吸い取るバキュームを使い、お水をシューっと吹き付けたりコップの中のお水を吸い込んだり、実際に持たせてあげたりすると大喜びです。診療室が怖くないことがわかってくると、自分から口を開けられるようになりますので、あとは症状に合わせた適切な処置をいたします。


カウンセリングのご案内

カウンセリングをおこなっております