しんくら歯科医院の診療方針

当院ではコミュニケーションを大切にし、どんなことでも患者さんと相談しながら治療を進めていきます。

一般歯科

治療方法や詰め物・被せ物など、患者さんが治療に求めているものは一人ひとり異なります。本当に望んでいる治療を行うには、一人ひとりの考え方に合った治療をしなければ、患者さんのご要望を満たすことはできません。

私たちは、専門家の視点から治療方法を提案し、メリット・デメリットをお伝えいたしますので、患者さんご自身で判断し、治療方法を選択してください。歯を削る・削らない、抜歯をする・しない、麻酔を使う・使わない、被せ物の素材など、すべての処置において同じ考え方で進めていきます。判断に迷われることがありましたらアドバイスいたしますので、遠慮なくご相談ください。

自分の歯を残したい方のために、最善の治療をします
時には歯科医師の考えとは違う治療方法をお選びいただくこともあるでしょう。そういうときは、専門家の立場から、なぜ治療が必要なのかをきちんと説明し、再度患者さんに判断を仰ぎ、治療方法を決めていただきます。

決して私たちの考え方を押し付けることはいたしませんので、患者さんの選んだ治療に対しては、責任を持って全力で治療いたします。

「自分の歯を残したい」というお気持ちは誰もが同じです。一生涯、自分の歯で食べられるよう最善の努力をいたしますので、治療へのご要望がありましたら、遠慮せずにご相談ください。


カウンセリングのご案内

カウンセリングをおこなっております